自動車ローンとは

自動車って高い買い物ですよね。

できれば現金一括払いで購入したいものですが、なかなかそういうわけにはいかないのが現実。

そこで多くの方が自動車を購入する際にはローンを借り入れています。

この自動車購入のために資金を借入するローンのことを「自動車ローン」といいます。

■自動車ローンとは

自動車購入のためのローンのことを「自動車ローン」、また貸出をする金融機関によっては「マイカーローン」「オートローン」などという名称で呼ばれています。

以前の自動車ローンは、ローン信販会社が自動車販売店やディーラーと契約して、自動車購入時に自動車販売店やディーラーを介して契約することが一般的でした。

しかし現在では、銀行や信用金庫、JA、信販会社、損保など、自動車販売店やディーラーとは別に独立した形で自動車ローンが契約できるようになってきており、その選択肢やサービス内容も充実してきました。

■自動車ローンのメリット

自動車ローンの特徴としては、一般的なローンよりも金利が低い傾向にあることです。

これはローンの利用目的が限定されているからですが、とはいっても自動車ローンにも種類がたくさんあり、それぞれで金利が異なっていますので注意してください。

この自動車ローンの種類については改めて詳しく紹介したいと思います。

■自動車ローンの審査

自動車ローンは誰でも借りられるわけではありません。

ローンを利用するには審査をパスしなければいけませんが、安い金利の自動車ローンになるほど審査基準は厳しくなります。

逆に金利が高い自動車ローンは審査が緩い傾向にあるようです。

また自動車ローン業者によっても審査基準は異なりますので、ローンを利用したい場合には色々な業者の自動車ローンを調べてみることをおすすめします。

この自動車ローンの審査基準やその内容についても改めて紹介したいと思います。